社員インタビュー

INTERVIEW

interview.3

ソリューション統轄部 プロダクトソリューション部 足立さん

Q.就職活動のとき、入社の決め手になったことは何でしたか?

もともと機械工学科出身で設計やメンテナンスに興味をもっていました。半導体という最先端の分野に携われることができる、この会社を選びました。 今では自社設計のオリジナル商品の設計から製作、出荷までの全ての工程に、一通り携わっています。自分の設計したユニットが無事稼働しているところを見ると、安堵と達成感を感じますね。

Q.仕事をする上で、大切にしていることは何ですか?

他の人に比べ、社外のサプライヤーや協力会社と打ち合わせをすることが多いのですが、相手の状況を考慮したうえでの、無理のないスケジューリングやコミュニケーションを心がけています。 特に短納期の案件は常に大変な仕事です。図面を書き、そのあとには工程管理、出荷後には現場での立ち上げが控えています。その一連の流れを、関係者と連携を取りつつ、いかに乗り切るかが腕の見せ所だと思っています。

Q.利用している社内制度はありますか?

「資格報奨金制度」です。私たちの仕事は常に新しい知識や技術が必要になり、日々の勉強が不可欠です。私個人としては、年1つの資格取得を目標にしています。こういった会社のバックアップがあるのは、非常にありがたいですね。あと、「フレックスタイム制度」の利用や有給休暇も充分取得できるので、プライベートな趣味の時間も、十分に確保できていると思います。

Q.職場の雰囲気、環境についてどう思います?

自由度が高く、挑戦したいことがあれば前向きに聞き入れてもらえる会社です。風通しが良く、若手の頃から責任のある仕事に携わることもできます。 私も個人的に、お客さまとの接点が多い立場なので、自社設計のオリジナル商品に関しての営業的な立ち回りも、挑戦してみたいと考えています。